• ムサシコジロー

目標を持つ事は奴隷になること


こんにちは。 自由自在な人生エバンジェリスト ムサシコジローです。

先日の散歩中のこと。 女の子の眼と僕の眼が重なり合いました。 2歳くらいの女の子です。

彼女の眼はまだ飾りのない、 無垢な眼です。

飾るワザを覚えてしまった大人の眼とは違います。

無邪気な眼です。 過去のない眼です。 未来が存在しない眼です。

脚色しない眼です。

そんな彼女の眼と僕の眼が重なり合った、 不思議な空間がそこにありました。 

そして、それはとても深く静かな時間でした。

散歩していると、そんな想定していない出会いがあります。 未知だから面白いんですね。

ただ健康のために歩くっていうのはもったいない。

では、BIブログ書いてみます。

==============================================

<インフォメーション>

【知性からのヨーガ】 漠然とした不安や恐れ、怒り、悲しみ、、、 そのもとはあなたのマインド(心)にあります。 そのマインドの正体は一体なんなのでしょう?

知性から本当のあなたにつながる1dayトレーニング開催。 ↓  ↓ http://www.humanharbor.club/ibranding

==============================================

今回のテーマは、、、

「目標を持つことは奴隷になること?!」 です。

なぜ、多くの人が目標を設定したがるのだろう? そして、それが当然のことのように決めつけている。

また、自分が立てた目標を達成するのが人生、って思ってる。 目標達成が人生。

僕は、不思議に思います。

ほとんどの人が疑いもせず、 そんな人生を歩もうとしていることに。

なぜ、疑ってみないんだろう? 本当に心底自分の中で、 そんなことを望んでいるんだろうか?  

一度立ち止まって、深く自分の中を探ってみて欲しい。 しかし、それすら時間のムダと言って、 生産性がないおろかなこととして、やってみない。

何の生産性か分からないが、 生産性や効率がそんなに大事なことなのでしょうか。 では、目標はなぜ立てなければならないのか? それがなぜ人生なのか?

ちょっと考えてみたいと思います。

目標はその人の夢と大きく関わっていることが多いです。 オリンピック選手になる。 会社の社長になる。 スーパースターになる。 公務員になる。 成功者になる。 人の役に立つ人になる。 有名になる。 出世する。 大金持ちになる。 大きな家に住む。 高級車に乗る。 最高の伴侶を見つける。

その人その人の夢がある。 そして、その夢を実現することが目標となる。 そのために努力を惜しまない。 それが人生。

つまり“努力”が人生ということになる。

なぜ、オリンピック選手になりたいだろう? なぜ、成功者になりたいんだろう? その辺りを静かに観てもらいたい。 

オリンピック選手になって、どうする? 成功者になって、どうする?

オリンピック選手=人生      成功者=人生

ではないはず。 

でも、ほとんどの人がなるほどって、 思ってしまうでしょうね。

「私は何者かにならなければならない!」 「私は何かを為さなければならない!」 「私は偉人にならなければならない!」 「私は生きた証を残さなければならない!」 「私は負け犬になってはいけない!」

目標はなぜ立てなければならないのか?

そもそもそれは誰が言ったのか? 誰が言っているのか?   そんなルールがこの世に存在するのか? それは絶対的なものなのか? それは真理なのか? 目標や夢には時間軸が関係してきます。 そして、目標や夢は未来という時空になる。

1年後、5年後、10年後という未来。

目標を持ついうことは、 未来に期待するということになる。  

そしてそれは人生を制限することにもなります。 期待することは、制限することでもあるのです。 

「オリンピック選手になる!」 これは制限されたことです。

“限定”されてしまったのです。

限定は束縛であって、 自由ではありません。

つまり、未来に期待することで、 今この瞬間が束縛されてしまうのです。 

また、期待というのは一見いい響きに聞こえますが、 期待には必ず裏切りというものがくっついています。 期待と裏切りは表裏一体です。

そこに必ず恐怖が介入してきます。

「オリンピック選手になれなかったら、、、」  これは恐怖であり怯えであり、不安です。

つまり、未来に期待することで、 今この瞬間、恐怖を共有することになるのです。 こういった恐怖は目標が達成されるまで続くでしょう。 そして、もし目標が達成されなかったとしたら、 恐怖は絶望、失意、悲嘆、怒りなどに連鎖されていきます。

また、目標を達成したとして、きっと安堵を感じるでしょう、 喜びを感じるでしょう、幸せを感じるでしょう、 感謝を感じるでしょう。

しかし、それらは一時的であって永続されるものではありません。

なぜなら、目標を達成しない限りそういったものと繫がることができないからです。

だから、また新たな目標設定をする。 そして、それを追っかける。 期待する。

ということは、、、 達成するまでは、、、束縛され、それは本来の自由を封印し、 そして恐怖を抱き続ける。

そんなことを繰り返して、 今の生を終えていく。

このような人生のどこに、絶対的な安堵があるのだろう。 深い安らぎがあるのだろう。 至福の味わいがあるのだろう。 大きな愛に包まれることがあるのだろう。

改めて考えてみたいと思います。

“未来”は本当にあるのですか?

人生、そして生きるっていつのことですか?

そこが本当に理解できた時、 あなたは解放されるでしょう。

目標や夢といった呪縛から。

真の意味で、深い意味で解放されるでしょう。 そして、“生”本来の、自由という大きな流れに、 抵抗なく委ねることができるでしょう。

それは、計り知れない安堵感といったもの、 愛といったものを味わうことになるのです。

今回はこの辺で、、、

今日も最高の瞬間を味わって生きましょう。

*******<イベント開催案内>********************** ☆真の“自己実現”のための高次元意識進化パーソナルプログラム ↓  ↓ http://www.humanharbor.club/tpfp-ver2

☆知性から本当のあなたにつながる1dayトレーニング開催。 ↓  ↓ http://www.humanharbor.club/ibranding

#スピリチュアル #ヒーリング #メンタル

© 2015by Naoki Izawa

RSS Feed

ブログを読まれた感想・コメントお待ちしてます。

  • Facebook Basic Black
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now