• ムサシコジロー

自然として自然に生きる


こんにちは。

自由自在な人生エバンジェリスト ムサシコジローです。

天気も様々に変化していきます。 雨かと思ったら、晴れになったり、 そしてまた雨になったり、、、 その循環がとても早いです。 それも自然からいったら、 自然な流れなんですね。 さて、ではBIブログ書いてみたいと思います。

今回のテーマは、、、 「自然に生きる」 です。       さて、自然というとあなたは何を想像するでしょう?

森、山、緑、川、海、花、虫、動物、星、太陽、月、、、 こんなことが、浮かんでくるのではないでしょうか。 確かにこれも自然といっていいでしょう。          では、、、

“あなた”はどうなんでしょう?

“自然”ではないですか? 

でも、ほとんどの人が自分が自然、 自分=自然。 とは思っていません。 おそらく人間だけが、 自然VS人間という関係になっています。

犬や猫には、自然なんて言葉はないし、 そもそもそんな考え自体浮かんでこないでしょう。 なぜなら、自然そのものに“在る”からです。 水は水を意識することはありません。 水は水そのものですから、 意識することなどありません。 花や樹々、虫、鳥、、、 いわゆるありとあらゆるものたちは、 自然など意識することはないのです。

それは、何度も言うように彼らが “自然そのもの”だからです。

しかし、人間だけが自然と“私”を分離しています。 “自然”という言葉があること自体そうでしょう。

自然を体験する、野外体験などと言うことがよくありますが、 このように考えてみるとおかしな話しです。 そもそも“私”が自然なんですから、 本来ならいつも自然を体験しているはずです。

このように多くの人は自然と“私”を分離しています。 では、分離して私たちは本当の“生(イノチ)”を成就できるでしょうか? それは、無理なことです。 なぜなら、生こそが自然なのですから。

分離して生きることは、 “生”と分離して生きることになります。

それで、生を成就できるわけありません。  

ということは簡単に言ってしまえば、 自然と分離しているわけですから、 真の幸福に繫がることができない、ということです。

真の幸福、言葉を変えればお釈迦様の言う“至福”という世界、 そんな世界があります。

絶対的な安堵。 とても深い静けさ。 何ものにも束縛されない“自在”な世界。 恐れることなどなにもない世界。 踊りたくなる。 ハミングしたくなる。

とてつもなく大きな存在に包まれている世界。  

しかし、その世界をどのくらいの人が体験し、 理解しているでしょうか? また、その世界こそが生の世界、 真の世界だということに気づいているでしょうか?

ほとんどの人は快楽を求めるという次元で生きています。 そして、今世をその次元で終えていきます。 だから、ほとんどの人が不足・後悔の中で死を迎えるのです。

快楽という次元にいる限り、 至福という世界を体験し、 理解することはできません。

自然の中に快楽は存在しません。 ライオンは空腹を満たせば、それで満足します。 それが生です。

しかし、人間は空腹を満たしても、 それで満たされることはありません。

特に現代の人間は実は空腹を満たしているのではなく、 「美味しかった〜」 「幸せ〜」 などという快楽を満たしたいのです。 これは“生”ではなく、エゴです。 だから、もっと美味しいもの、 もう一度美味しいものを求めるのです。 そういった欲望に終わりはありません。 快楽には終わりがないからです。 常に欲望に飢えた状態にいるのです。 「もっと、もっと、もっと、、、」

そこに、絶対的な安堵はありません。 そこに、至福はありません。 快楽というのは、人間だけが創ることができる世界です。 人間のエゴ、マインドを満たすことを目的としたものです。 自然と分離したところにある世界です。  では、なにが自然と“私”を分離してしまうのでしょう?

それは、“私”です。 私だと思っている“私”です。 

言葉を変えればマインド(心、思考)です。  あなたが“私”だと言っているのは、 マインドのことなのです。

それは本来の“あなた”ではありません。  本来の存在としてのあなたではありません。

ただのマインドなんです。

もし、あなたが快楽の次元を超えて、 真の幸福の次元にシフトしたいのなら、 というか、、、 シフトしないといつも“無い、無い、足りない、足りない”という人生で終えるのですが、、、

真の幸福、至福の次元にシフトしたいなら、 マインドを落とすことをしなければなりません。 落とすというと無理矢理という感じですが、 そうではなく、実際には“落ちる”感覚です。

自然にマインド自身が落ちる感覚です。 

では、どうなったら落ちるのかですが、 それは、マインドにまず気づく(サティ)ことです。

気づくことでそこに隙間、空間が生まれます。 その空間をまず体験・体感するのです。

その空間は味わってみると分かりますが、 とても静かです。 そして、深さを感じます。 美さえも感じます。

あなたが美しい花の世界に、 入り込んでしまった時のようです。  まずはこのようにサティ(気づき)が大切です。

次に大切なことは、 観ること観照することです。

気づいたマインドをそのまま観るのです。 判断、ジャッジ、評価、想いなどを一切はずし、 そのままただ観るのです。 観照するのです。

この瞬間もとても静かです。 あなたは静かになっています。 そして、とても素晴らしいものです。 実はその世界にこそ、 真のあなたは“存在”しています。

それがマインドという虚のあなたではなく、 真の存在としてのあなたなのです。

その、存在に帰った時にはじめて、 あなたは自然に生きることができます。 自然そのものになります。

あなたは、真の我が家に帰ることができるのです。 その存在こそが“生”そのものであり、 それが“至福”の境地です。 

快楽の追求に翻弄されて終わる人生。 絶対的な安堵である至福と繫がる人生。

それを選ぶのはどちらのあなたなのでしょう? マインドのあなた? 真の存在であるあなた?  では、今回はこの辺で、、、

今日も最高の瞬間を味わって生きましょう(^_^)

*******<イベント開催案内>**********************

☆相手の心が振動する言葉…あなたの中の秘められた言葉に繫がる瞬間! あなたの伝える力は最大になる。 「スピークパフォーマー1dayトレーニング」 12/10(土)開催予定。 早割期限 11/1  11/15 ↓  ↓ http://www.humanharbor.club/speakperformer ☆11/9「人生Happy♡塾ver2-③」開催! 〜人間関係(男女関係も)を善循環に整える?!…非言語コミュニオン(交合) ↓  ↓ https://www.facebook.com/events/1817617018456394/

#スピリチュアル #ヒーリング #メンタル

0回の閲覧

© 2015by Naoki Izawa

RSS Feed

ブログを読まれた感想・コメントお待ちしてます。

  • Facebook Basic Black
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now